Think&Act 考えて行動し、オモロイことにはズケズケ踏み込む会社です。

私たちは、潜んだ課題をあぶり出し、ニュートラルな視点を持って
オリジナルな解決策を提供することで社会に貢献します。

前のスライドへ

次のスライドへ

News

2016.09.16 公務員同士が役所を超えてつながるイベント「第3回公務員補完計画」を実施しました!
2016.09.09 京都大学サマーデザインスクール2016で「中小中小企業企業の魅力発信」をテーマにして実施しました!
2016.09.01 京都府若者就職支援「創」事業第2期が8月31日に終了致しました!
2016.06.28 「hacca」のクラウドファンディング、始めます!
2016.06.04 おいしい野菜のマルシェ「Hello delicious marche」をしました!
2016.05.10 弊社Facebookページを作成しました!イベント告知や様々な発信を行っていきます。

Press

2016.08.01 業界誌「人材ビジネス2016年8月号」にラガキャリのインタビュー記事が掲載されました!
2016.07.25 京都府南部 ひきこもり支援「自立・就労支援コーディネーター」に就任!
2016.07.21 京都府初!「GENTEN」が就労訓練事業の認定を受けました。
2016.04.18 京都府若者就職支援「創」事業第2期が5月9日(月)から始まります!
2016.04.02 フルカバー学生等就職支援センターが「京都市わかもの就職支援センター」に生まれ変わる!
2015.10.13 「ラガキャリ」をネオスポ(テレビ東京)さんに取り上げて頂きました。

messege

大事にしていること we have the infinite possibilities 我々には”無限の可能性がある。”

できるか、できないかなんて正直わからない。
だけどこの”無限の可能性”は信じているものにしかつかめないんだと思う。
だから我々は行動する。そのために考える。
そしてその”無限の可能性”を一つでも早く、そして多く、実現する。

我々と社員と関わった人々みんなが、自分で自分の道を切り開くことができるよう、
想いを込めて、シンク・アンド・アクトという社名をつけた。

そして、我々と同じような想いあふれる会社にしたいと思って、家訓を作った。

我々は家訓を胸に、これからもできないことをできるように挑戦し続ける。

Yasuhiro Sugimura

1978年大阪府生まれ。京都府在住。
京都大学経済学部卒業後、
モルガンスタンレー証券等に勤務。
2009年、シンク・アンド・アクト設立。

Izawa shinichi

1978年福井県生まれ。京都府在住。
京都大学経済学部卒業後、
UFJ銀行等に勤務。
2009年、シンク・アンド・アクト設立。

率先してシンク・アンド・アクトであろう!

家訓 policy

Think&Act

自分で考えて、決断して、動いていこう。
評価者や批判者やコンサルタントは要らない。
アイディアをだそう。代替案をだそう。
出せないなら最大のフォロワーとして実現役になろう。
小さな覚悟と決断を繰り返し、徹底的に行動してみよう。
自分で決めることは、最初はプレッシャーだが、その負荷を楽しもう。

誇りある小さな巨人であろう!

大企業に属する歯車ではなく、ベンチャー企業に属するエンジンであろう。
同じ能力をもつ人間は二人としていらない。
自分の尖った部分を最大限チームに活かそう。
自分の尖った部分でチームを動かすことにこだわろう。
そのためには、自分の尖った部分を抱え込まず、徹底的にオープンに共有しよう。

あまのじゃくであろう!

世の中が当たり前にやっていることを疑ってみよう。
ゼロベースで考えてみよう。
人があきらめていることに挑戦しよう。
失敗を楽しもう。
できない理由は誰でも出せる。むしろできる理由を考えることに時間を費やそう。
ツッコミではなく、ボケであろう。

マルチタスクフェチであろう!

余命が1年と宣告されたら何をするだろうか?
やり残したこと全部やりたい、と思うのではないか?
そしてその中に真実の幸せを見つけるものではないだろうか?
一つの分野を極めることでの成長ももちろんあるが、
マルチタスクからの学びが成長を加速させる。
その時は大変だが、振り返ったときの充実感と成長とを楽しもう。

京都から世界に通用する人材を輩出するベンチャー企業であろう!

自分たちにしかできない価値を意識しよう。
京都という小さな都市からでも世界を変えられることに誇りをもとう。
継続するためには属人的なものを言語化、システム化する意識を必ずもとう。
どんな時代であってもお客様に愛される、心のこもった全力の商品・サービスを提供しよう。
そして社内外に「自分がシンク・アンド・アクトである」人材にあふれる日本にしていこう。

story

もともとは幼児教育をしようとはじめた会社でした。
大学1年生からずっと一緒に時間を浪費した2人が、
各々米系投資銀行・日系大手都市銀行で働いた後、会社を立ち上げた。
同時にリーマンショックが起こった。
「五感」を通じて、「ホンモノ」に触れて、「とにかくやってみる!」
そんなことを意識した教育プログラムを用意した。
自信があった。でも結果はだめだった。
幼稚園の買収にも失敗し、そもそも親御さんからの反応もなかった。
そう、だって、私たちのキャリアには幼児と関わった点など何もなく、
どこの素性か分からない2人に大事なご子息を預ける親御さんなんているわけなかった。
だから私たちがやる意義があるのものが、何かを徹底的に考えた。
それが社会人の人材にまつわる仕事のお手伝いと、
社会のレールにうまく乗れなかった方々への支援だった。
そこから、次々とプロジェクトが立ち上がり、私たちの想いに共感してくれる仲間が増え、
シンク・アンド・アクトの物語が始まった。
これからどんな物語がつくられていくのか・・・ワクワクしている。

Company Profile

社名 シンク・アンド・アクト株式会社
英語表記 Think&Act, Inc.
所在地 〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町637
第5長谷ビルBF1
電話番号 075-746-2845
FAX 075-746-2846
メール info@thinkandact.jp
HP http://www.thinkandact.jp
設立 2009年
決算月 3月
事業内容 求職者雇用支援、長期離職者雇用支援、学生・既卒者就職支援、
企業向け人材開発研修、地方公共団体向け人材開発研修、
人事制度設計、教育制度設計、評価制度設計、報酬制度設計、
採用支援、ハンズオンコンサルティング、経営支援
代表者 伊澤 慎一
Company name Think & Act, Inc.
Address No.5 Hase Bld BF1, Suiginya-cho 637,
Karasuma-dori Shijo sagaru,
Shimogyo-ku, Kyoto 600-8411, JAPAN
TEL +81 (0)75-746-2845
FAX +81(0)75-746-2846
E mail info@thinkandact.jp
Web http://www.thinkandact.jp
Founding Year 2009
End of fiscal year March
Business Human resource cultivation for businessmen and administrative officers, employment support for job seekers,
job training for long-term job leavers, corporate recruitment support, employment support for students, personnel system design/organizational development consultation, etc.
Representative Shinichi Izawa

Contact